金沢市の和菓子屋【菓匠まつ井】です。羽二重餅と金箔で加賀友禅をイメージした「友禅ころも」をはじめ、「友禅流し」「くるみ最中」など、金沢の文化と歴史を題材とした創作和菓子を販売しております。

金沢市の和菓子屋【菓匠まつ井】です。羽二重餅と金箔で加賀友禅をイメージした「友禅ころも」をはじめ、「友禅流し」「くるみ最中」など、金沢の文化と歴史を題材とした創作和菓子を販売しております。
金沢市にある「友禅ころも」をはじめ「くるみ最中」など和菓子を販売する【菓匠まつ井】の「まつ井のお菓子」
石川県金沢市にあります和菓子のお店、菓匠まつ井では加賀百万石の歴史と文化をコンセプトに、加賀友禅を題材にした友禅ころもや友禅流し、金箔やくるみ、羽二重餅を使ったお菓子を製造、販売しています 石川県金沢市にあります和菓子のお店、菓匠まつ井では加賀百万石の歴史と文化をコンセプトに、加賀友禅を題材にした友禅ころもや友禅流し、金箔やくるみ、羽二重餅を使ったお菓子を製造、販売しています 石川県金沢市にあります和菓子のお店、菓匠まつ井では加賀百万石の歴史と文化をコンセプトに、加賀友禅を題材にした友禅ころもや友禅流し、金箔やくるみ、羽二重餅を使ったお菓子を製造、販売しています
金沢市にある和菓子屋【菓匠まつ井】の「友禅ころも」加賀五彩を中心に五十種類の色を使い独特の技法を持って、花鳥風月をかき染められる伝統の加賀友禅。この繊細で優美な友禅染の衣をイメージし淡く紅色に染めた白味噌あんを羽二重餅でそっと包み金箔を添えた上品な逸品です。 金沢市にある和菓子屋【菓匠まつ井】の「友禅流し」は雪のちらつく早朝、金沢を流れる浅野川と犀川では友禅染めの水洗いをする「友禅流し」が行われます。この冬の金沢の情緒有る風景を羽二重餅に金箔を添えたお菓子に見立てました。 金沢市にある和菓子屋【菓匠まつ井】の「友禅はながら」は繊細で優美な加賀友禅の着物に描かれた四季折々の花絵を木型にして、栗入り小倉羊羹をあずきこしあんで包み和三盆糖をまぶし型押しをしてお菓子にしました。
5個入り / 850円
10個入り / 1,700円
15個入り / 2,550円
20個入り / 3,400円
30個入り / 5,100円
4個入り / 520円
8個入り / 1,050円
12個入り / 1,600円
16個入り / 2,100円
6個入り / 780円
8個入り / 1,000円
12個入り / 1,530円
16個入り / 2,000円
石川県金沢市にあります和菓子のお店、菓匠まつ井では加賀百万石の歴史と文化をコンセプトに、加賀友禅を題材にした友禅ころもや友禅流し、金箔やくるみ、羽二重餅を使ったお菓子を製造、販売しています 石川県金沢市にあります和菓子のお店、菓匠まつ井では加賀百万石の歴史と文化をコンセプトに、加賀友禅を題材にした友禅ころもや友禅流し、金箔やくるみ、羽二重餅を使ったお菓子を製造、販売しています 石川県金沢市にあります和菓子のお店、菓匠まつ井では加賀百万石の歴史と文化をコンセプトに、加賀友禅を題材にした友禅ころもや友禅流し、金箔やくるみ、羽二重餅を使ったお菓子を製造、販売しています
金沢市にある和菓子屋【菓匠まつ井】の「栗ひとつ」は砂糖みつを使ってほんのり甘く柔らかく煮込んだ栗をひとつ、蒸し羊羹に入れたけ川で包んで仕上げた栗蒸し羊羹です。 金沢市にある和菓子屋【菓匠まつ井】の「紋」は加賀二十万石の大名 前田利家公の家紋をあっさりとした甘味の白漉し餡を使って焼き菓子にしました。 金沢市にある和菓子屋【菓匠まつ井】の「古城」は高山右近によって築き上げられた雄大壮重な金沢城。その面影をカステラ風の生地にチョコレートあんとオレンジママレードを挟み洋風のお菓子にしました。
5個入り / 1,200円
10個入り / 2,250円
15個入り / 3,400円
10個入り / 1,000円
15個入り / 1,500円
20個入り / 1,900円
25個入り / 2,450円
30個入り / 2,800円
8個入り / 1,150円
12個入り / 1,670円
20個入り / 2,750円
24個入り / 3,300円
30個入り / 4,150円
石川県金沢市にあります和菓子のお店、菓匠まつ井では加賀百万石の歴史と文化をコンセプトに、加賀友禅を題材にした友禅ころもや友禅流し、金箔やくるみ、羽二重餅を使ったお菓子を製造、販売しています 石川県金沢市にあります和菓子のお店、菓匠まつ井では加賀百万石の歴史と文化をコンセプトに、加賀友禅を題材にした友禅ころもや友禅流し、金箔やくるみ、羽二重餅を使ったお菓子を製造、販売しています 石川県金沢市にあります和菓子のお店、菓匠まつ井では加賀百万石の歴史と文化をコンセプトに、加賀友禅を題材にした友禅ころもや友禅流し、金箔やくるみ、羽二重餅を使ったお菓子を製造、販売しています
金沢市にある和菓子屋【菓匠まつ井】の「きんつば」はふっくら炊きあげた大納言小豆を寒天と砂糖を使って固め、まわりを餅粉を使った衣で焼き上げたお菓子です。 金沢市にある和菓子屋【菓匠まつ井】の「歌うら」は卵白をきめ細かく泡だて寒天で固め、謡曲「歌占」をイメージして洋風汚染兵に仕上げました。卵味と抹茶味がございます。 金沢市にある和菓子屋【菓匠まつ井】の「枕じどう」は謡曲「枕児童」別名「菊児童」を元にしてパイ生地で胡麻餡を包み焼き上げサクッとした食感に仕上げました。
5個入り / 750円
10個入り / 1,500円
15個入り / 2,300円
※現在販売を停止しております。
8個入り / 1,300円
12個入り / 1,950円
16個入り / 2,600円
※現在販売を停止しております。
8個入り / 1,220円
12個入り / 1,830円
16個入り / 2,440円
※現在販売を停止しております。
石川県金沢市にあります和菓子のお店、菓匠まつ井では加賀百万石の歴史と文化をコンセプトに、加賀友禅を題材にした友禅ころもや友禅流し、金箔やくるみ、羽二重餅を使ったお菓子を製造、販売しています 石川県金沢市にあります和菓子のお店、菓匠まつ井では加賀百万石の歴史と文化をコンセプトに、加賀友禅を題材にした友禅ころもや友禅流し、金箔やくるみ、羽二重餅を使ったお菓子を製造、販売しています 石川県金沢市にあります和菓子のお店、菓匠まつ井では加賀百万石の歴史と文化をコンセプトに、加賀友禅を題材にした友禅ころもや友禅流し、金箔やくるみ、羽二重餅を使ったお菓子を製造、販売しています
金沢市にある和菓子屋【菓匠まつ井】の「加賀くるみ」は白漉し餡に鬼クルミを入れて炊き上げたくるみあんを使った焼き菓子です。 金沢市にある和菓子屋【菓匠まつ井】の「くるみ最中」はほどよい甘さに煮上げた大納言小豆に鬼ぐるみを入れた最中です。 金沢市にある和菓子屋【菓匠まつ井】の「しば舟」は川面に浮かぶ柴舟を生姜砂糖を塗ったおせんべいで模した金沢銘菓です。
8個入り / 600円
12個入り / 900円
15個入り / 1,100円
20個入り / 1,450円
24個入り / 1,700円
30個入り/2,100円
5個入り / 600円
10個入り / 1,200円
15個入り / 1,800円
20個入り / 2,400円
6枚入り/350円
12枚入り/700円
18枚入り/1,000円
24枚入り/1,350円
36枚入り/2,000円
48枚入り/2,650円
石川県金沢市にあります和菓子のお店、菓匠まつ井では加賀百万石の歴史と文化をコンセプトに、加賀友禅を題材にした友禅ころもや友禅流し、金箔やくるみ、羽二重餅を使ったお菓子を製造、販売しています 石川県金沢市にあります和菓子のお店、菓匠まつ井では加賀百万石の歴史と文化をコンセプトに、加賀友禅を題材にした友禅ころもや友禅流し、金箔やくるみ、羽二重餅を使ったお菓子を製造、販売しています 石川県金沢市にあります和菓子のお店、菓匠まつ井では加賀百万石の歴史と文化をコンセプトに、加賀友禅を題材にした友禅ころもや友禅流し、金箔やくるみ、羽二重餅を使ったお菓子を製造、販売しています
金沢市にある和菓子屋【菓匠まつ井】の「かづら帯」は能の舞台で女性役が身にまとうかづら帯をイメージして梅ゼリーに金箔をちらした涼菓です。 金沢市にある和菓子屋【菓匠まつ井】の「金箔羊羹」は日本一の生産を誇る金沢金箔を贅沢に使った金沢らしい絢爛豪華な羊羹です。 石川県金沢市にあります和菓子のお店、菓匠まつ井では加賀百万石の歴史と文化をコンセプトに、加賀友禅を題材にした友禅ころもや友禅流し、金箔やくるみ、羽二重餅を使ったお菓子を製造、販売しています。
1個/170円
6個入り/1,200円
3個入り / 950円
4個入り / 1,250円
6個入り / 1,850円
8個入り / 2,500円
その他季節のお菓子多数ご用意しております。
上記価格は全て税抜価格となります。
クリックで金沢市にある「友禅ころも」をはじめ「くるみ最中」など和菓子を販売する【菓匠まつ井】の「ご注文について」へリンクします。
クリックで金沢市にある「友禅ころも」をはじめ「くるみ最中」など和菓子を販売する【菓匠まつ井】の注文書のダウンロードが出来ます。